ユーザー投稿 User Created

ITソフトウェア・世界基準のウェブシステム・業務システム・プラットフォーム開発なら未来創造
NOVEL DAYSユーザー投稿作品

誓約の灯~うけいのあかし~

  • 一般小説

    魂,自我,死神,田園風景,神社,眷属,神使,黄泉,修行,記憶

    作品タイトル:誓約の灯~うけいのあかし~

    エピソード名:第十四章十二話 世界が変わる瞬間

    作者名:tachimachi

    ファンタジー | 連載中 | 161話 | 756,640文字

    「地底の鳥」につづく、シリーズ第二作!

    それは蝉しぐれと陽の光に満たされた、夏の日の記憶。

    山々の連なりに抱かれた田園風景。
    風はそよぎ、小川がせせらぐ。
    樹々や草花、動物や虫、数多の命とのどかさにあふれた地、恵那郷。

    そこはかつて、この国に戦乱を巻き起こし、災厄と恐れられた怪異が鎮められた土地。

    異変は何の前触れもなく訪れた。
    地が揺れ、亀裂をつくり、水があふれ湖となった。
    地中から湧き出てくる禍々しいモノたち。
    そして災いをもたらす禍津神が襲い来る。

    やがて縛めが解かれ、災厄が永い眠りを経て、目を覚ます。

    その世界の崩壊を防ぐため、タカシは送り霊や眷属たちと旅に出る。