新着情報

2019/03/25

「なかよし」「少年マガジンエッジ」「Palcy」がDAYSNEOに参加しました。21誌250人以上の編集者と出逢える場所にグレードアップします。

本日3月25日から、マンガ投稿サイトDAYS NEOに、「なかよし」「少年マガジンエッジ」「Palcy(パルシィ)」の3編集部の参戦が決定しました。

 

先月から「週刊少年マガジン」も参加しており、ウェブサイトがオープンして1周年を目前に、講談社の全マンガ媒体の編集部員が参加することになりました。

 

これによりDAYS NEOは、講談社15誌と一迅社6誌合わせて
〝一度で21誌250人以上の編集者と出逢える場所〟になりました。

 

2018年4月のローンチから、およそ1年で投稿作品数は約6700作品、マッチング数は270組以上、連載デビュー者20人以上という成果が出ています。

 

DAYS NEOは講談社が運営するマンガ投稿サイトですが、出版社の壁を越え、投稿者が一度の投稿で、より多くの雑誌編集者と出逢えるメリットを追求するために、他社の漫画編集部に引き続き参加を呼びかけております。

編集者がいなくても作品を発表できる時代だからこそ、我々編集者を必要としていただいているクリエイターさんにとって納得のいく最高のマッチングを提供するためのサービスがDAYS NEOです。
真剣な気持ちに、真剣に向き合える編集者が揃っています。

同アカウントで利用できるイラスト投稿サイトILLSUT DAYSと、小説投稿サイトNOVEL DAYSと共に、横断的な賞やイベントも積極的に開催しています。
今後もクリエイターの方々にとって有用なシステムを多数開発し、提供して参ります。

トップページへ